ニャンコを愛でましょう

2019年 人気猫のご紹介

子猫 猫の種類

2019年 人気猫のご紹介

はじめて猫をお迎えにするには、何かと不安がつきものですよね。
これから猫を飼いたい方や、一人暮らしでも飼いやすい猫の性格や種類を踏まえまして、
2019年 上期の人気猫をご紹介いしていきたいと思います。

【参照元】アニコム損保 

No,1 スコティッシュ・フォールド

前に垂れ下がった耳が特徴的でとってもチャーミング。
まん丸で愛くるしい見た目ながら、
体つきはがっしりと力強く、筋肉がしっかり発達しています。

性格はとっても温和で、見た目のとおりお茶目で愛嬌もありまります。
初めての猫を迎える人もとても接しやすいです。
人のそばにいることを好み、
飼い主だけでなく初対面の人にもすぐ甘え懐いてしまいますよ。

ニャンブログネットでも、茶虎のスコティッシュ・フォールドを飼っています
甘えん坊でとっても飼いやすいですよ!

詳しくはコチラ

No,2 アメリカン・ショートヘア

ネズミなど獲物を捕る能力が高く、
かなり高いところまで飛び移るジャンプカは凄いです。
やんちゃで遊びたがり屋、野性的な性質が残っています。

性格は比較的穏やかで、人とすぐ仲よくなれます。
本来自然の中で生きてきた猫のせいか、怖いもの知らずで独立心も豊かです。

活発な猫なので、遊ぶ時間を多く取ってたくさん運動させてあげることがポイントです。

No,3 混血猫

混血種とは、違う種類の猫種の猫同士をかけあわせて生まれた猫のことです。
「雑種」、「ミックス」、「ハーフ」などの呼ばれ方があります。

日本の一般家庭で多く飼われているのは、混血種です。
虎猫、黒猫、白猫、三毛猫など、なじみ深くイメージしやすいと思います。

性格は純血種と違って何種もの血が混ざっているため、
「こういった性格」という決まった傾向がありません。
「純血種と純血種」と親の猫種が分かっている猫だと、性格の特性は親から引き継がれることが多いですが、
「両親も混血種」となると複雑になり、一概には言えません。

性格はその子が暮らす環境によるところも大きいので、
実際には、育ってみないと分からないのが正直なところだそうです。

No,4 マンチカン

手足がダックスフンドのように短いマンチカン。
1983年にアメリカで突然変異で生まれたマンチカンを
ブリーダーが保護したところから歴史は始まります。

性格は好奇心旺盛で陽気な甘えん坊
人に慣れやすく、賢いのでしつけもしやすいですよ。
また社交性もあるので他の猫と多頭飼育や、ほかのペットとも上手に接しますよ。

No,5 ブリティッシュ・ショートヘアー

丸く大きな顔、大きくてまん丸の目をしていて目と目と間隔は広めです。
鼻は短め、離れ気味の小さな耳が特徴です。
足はがっしりとしていてやや短めで筋肉質。足先は丸みがあります。

性格はおだやかで賢く、鳴き声も小さいため、とても飼育しやすいです。
映画やCMなどでも活躍しています。
骨太で筋肉質の丈夫な体と、優れた身体能力をもっているので、
人と遊ぶことも、一人遊びも大好きです。

No,6 ノルウェージャン・フォレスト・キャット

毛並みは、ふわふわのダブルコート。
羊毛のようにやわらかく厚いアンダーコートは、
厳しい自然環境に適応したものだそうです。

体も頑丈で、しっかりと筋肉がつき堂々としている印象。
ふさのある耳と毛の長い尾が優雅さを感じます。
後ろ脚が前脚より長いため、 四肢で立つとおしりが肩よりも高い位置になります。

比較的おとなしい性格で、あまり鳴くことはありません。
人 懐っこくて、名前を呼べば 返事をしながら近づいてくることも!
しかしベタベタとじゃれるわけではなく、とっても知的な猫です。

No,7 ベンガル

野生の血を引き継ぐワイルドなヒョウ柄が特徴的
性格はとってもフレンドリー

がっしりとしたボディ、野性的な顔立ちで、ワイルドな印象のベンガル
実は性格は大変おだやかで、よくなつくペット向きの猫です。

ただし、たくましく発達したボディから一目瞭然!運動量が多く遊びが大好き。

高いところ に上るのも好きなため上下運動ができるよう、
キャットタワ ーを置くなど、遊べる環境を整える必要があります。

No,8 ラグドール

まるで、ぬいぐるみのよう。抱きしめて眠りたい猫!

セミロングのふわふわの毛並みはクシで簡単にグルーミングするだけで、
簡単に美しさを維持することができます。
シル クのような手触りで首の周りだけが、
ほかの部分よりも長くなっているのが特徴的です。

性格は穏やかで、飼い主に従順です。
大人しくて物怖じせず、激しく鳴くこともあまりありませんが、遊ぶこと自体は大好きです。
また、ほかの品種に比べて帰省本能が強いとも言われています。

No,9 ロシアンブルー

猫界の貴族!優雅な美猫

印象的なブルーの体毛は、毛先がシルバーでキラキラした光沢があり、
光が当たると美しい優雅な輝きが生まれます。
他の種にないグリーンの目も特徴的です。

微笑んでいるような口元は、
ロシアンスマイルと呼ばれチャームポイントです!

性格は飼い主に従順ですが、警戒心はとても強い猫です。
おとなしく、 めったに鳴かないので発情期がわからないことも。
しかし遊ぶ時や、獲物を追うときは一転、驚くほど攻撃的な一面もあります。

一人もへっちゃらで、大きな声で鳴くこともないので、
日中留守にするお家でも全く問題ありません。

グルーミングもほんの少しで大丈夫なので、飼いやすさの条件は高水準です。

No,10 メイン・クーン

規格外の大型種! 海外では10kgを超えるサイズになることも!?

血統猫としては最も大きなサイズの部類に入り、
四肢はがっしりとしていて肩幅は広く、とてもたくましい体格です。
非常に長い胴体も特徴の一つ。大きな目もチャームポイントです。

性格は、人やほかの動物との協調性を持っており、
小さな子供がいたり、猫以外のペットがいても合わせる事ができるので
とても飼いやすいです。

大型の猫なので、高タンパク、高カ ロリーの食事を心がけましょう。

長毛種なので毛のもつれが多いので、
ブラッシングはこまめにお世話してあげましょう。

まとめ

2019年上期 人気猫ランキングはいかがでしたでしょうか?
お気に入りの猫は見つかりましたか?

人気品種ではスコティッシュ・フォールドが11年連続で1位に!!!
折れ耳で丸くて人懐こい性格で、某アニメのモデルにもなったスコティッシュは総合力が高く人気です。

ニャンブログネットの愛猫もレッドタビーのスコティッシュ・フォールドです!

ランキングの猫達はどの品種も比較的に人に懐きやすい性格をしていますので、
環境が整えば一人暮らしでも、お迎えすることができますよ。

あなたに会った猫に出会えますように!

コメント