ニャンコを愛でましょう

スコティッシュ・フォールド

猫の種類

ペタッと垂れ下がった耳スコティッシュ・フォールド

特徴

前に垂れ下がった耳がとっても印象的ですが、
発生する確率は約3割程度です。
生後3週目くらいから、耳が垂れ始めるが、
ストレスや病気が原因で立ち耳になることもあります。

チャーミングな見た目ですが、
体つきはがっしりと力強く筋肉がしっかり発達しています。

動きはしなやかで、
足先をすぼめるような独特の歩き方をします。

性格

性格はとっても温和で、見た目のとおりお茶目で愛嬌もあります。
犬などの他のペットとも打ち解け、仲良くすることもできます。
人との生活をとっても好み、
飼い主だけでなく初対面の人にもすぐ甘えてしまいますよ。

育て方のポイント

折れ曲がった耳を週に1回程度、オイルや消毒液で湿らせた綿棒やティッシュで
優しく拭き取ってあげましょう。耳の病気の予防になります。

子猫の性格

基本的にマイペースな性格ですが、ほかの猫との順応性も高く多頭飼いもできます。
子猫のときには必ずしも折れ耳ではありません。
耳の掃除は、大人と同じで定期的に優しく拭き取ってあげましょう。

プロフィール

基本情報

  • 種類/短毛種・長毛種
  • 原産地 /イギリス
  • 体型/太くて丸い(セミコビー)
  • 発生/突然変異
  • カラー/ホワイト、ブラック、タビーパターン他

スコットランドの折れた耳

スコティッシュは故郷であるスコットランドから、
フォールドは「折る、 折った部分」という意味で、
トレードマークの折れた耳のことをいいます。

ペットとして最高の性格

一人暮らしをはじめ、どんな家庭でも適応することができます。
とにかく性格的に手間のかかる要素がないので、
初めての猫を迎える人にオススメです。とっても飼いやすいですよ。


コメント